平和で明るい神奈川県政の会
資料

県立瀬谷西高等学校における菅前首相の政治参加講演会について(声明)

ピックアップ資料
2022.7.1

2022年6月15日
平和で明るい神奈川県政をつくる会

 県立瀬谷西高等学校において、菅義偉前首相(前自民党総裁、現衆議院議員)による政治参加に関する講演会が、県教育委員会の容認のもとに、参議院選挙告示目前の6月13日に開催されることが、5月31日に発表されました。

 翌日から多くの県民・教育関係者などが、教育基本法第14条で定められた特定の政党を支持・反対する政治教育の禁止に反することを指摘し、講演の中止を求めました。そして、8日に前首相の都合により講演会を中止するとの発表がありました。

 「明るい会」は、国民・有権者とりわけ若い世代が、政治に関心を持ち積極的にかかわるように、啓発や教育を大いに進めるべきと考えており、県立高校などが積極的にとりくむことは歓迎します。同時に、企画内容については教育基本法第14条に基づき、政治的公平性が必要です。

今回の講演会も、政治家を招くことが問題なのではなく、特定政党の現職議員をたった1人だけ招いて講演させようとしたことに問題があります。全政党へ参加を呼びかけ、テーマにかかわるディスカッションが行われるのであれば、政治への関心を高める企画として積極的な評価ができるものであったと考えます。

 生徒たちの関心と自発性に基づき、教師などの丁寧なサポートによって民主的に企画をつくっていくことが、主権者として政治への関心を高め参画していくことにつながると、「明るい会」は考えます。

 今回の問題を契機として、生徒たちの主権者としての成長にかなうシチズンシップ教育が実践されることを要望します。

以上